てきとー男の資産運用

てきとー投資からの脱却 ~オニールとピーター・リンチの狭間で~

収益バリュー投資の経験値を貯める方法

収益バリュー投資は長期投資になりやすく、経験値の浅い方には向いていません。ではどうすれば良いのかというのが今回のお題です。

経験値が足りないのであれば貯めれば良いのです。

それに最適なのが新高値ブレイク投資術です。
ザックリ説明すると新高値になった銘柄の中から良さげな銘柄を見つける投資法です。

この良さげな銘柄を見分けるのに収益バリューの考え方を当てはめます。(収益バリュー投資についてはエナフンさんの梨の木を参照)

新高値ブレイク投資術が適している点は以下となります。

  • 新高値ブレイク投資術は収益バリュー投資と比べて投資期間が短い
  • 銘柄探しの取っ掛かりがある

新高値ブレイク投資術は収益バリュー投資と比べて投資期間が短い

売却するタイミング次第ではありますが新高値ブレイク投資術のほうが収益バリュー投資より投資期間が短くなります。

収益バリュー投資は株価が冴えない期間が初期に発生することがあるため、その分新高値ブレイク投資術にアドバンテージがあります。

投資期間が短ければ施行回数を増やせるため経験値を貯めるチャンスが増えます。

銘柄探しの取っ掛かりがある

銘柄探しはとても骨の折れる作業です。収益バリュー投資に適した銘柄を1から探そうとしたら日が暮れます。

専業投資家ならまだしも兼業投資家の私にはとても時間が足りません。

新高値ブレイク投資術は新高値になった銘柄から探すため、銘柄探しの取っ掛かりがありとても助かります。

注意点

新高値の銘柄はPERが高いことが多いのでPERは妥協してPEGを重視するのがよいでしょう。

多少収益バリュー投資の考えに合わないところがあっても自分で納得・妥協ができれば購入することをおすすめします。

これは収益バリュー投資ではなく新高値ブレイク投資術とのハイブリッドなんだと言い聞かせれば心の整理もしやすいことでしょう。

百聞ば一見に如かず

購入することに意義があります。購入するから本気で調べますし、購入するから多くの経験値が貯まるのです。

売却後も要チェック

以上が収益バリュー投資の経験値を貯めるおすすめの方法となりますが、もう一つ重要なことがあります。

それは売却後も定期的にチェックすることです。売却後の銘柄もチェックすることでさらに経験値が貯まります。

大きな財を築きたいのであれば投資家としての活動は今後10年以上続きます。長期間にわたり学習を続けられる人が大きな財を築くことが出来るのです。

偉そうに能書き垂れていますが実績はまだありません。口だけではなく行動でも示したいと思います。

※ 収益バリュー投資を批判しているわけではありません。収益バリュー投資を広めたい一心です。


にほんブログ村 株ブログへ

※ 投資判断は自己責任でお願いします。

tekitoounyou.hatenablog.com

tekitoounyou.hatenablog.com