てきとー男の資産運用

てきとー投資からの脱却 ~オニールとピーター・リンチの狭間で~

「たられば」は禁句ですが…

投資において「たられば」は禁句ですが検証するのは有意義だと思います。 今回は投資信託を始めた当初に「楽天日本株トリプル・ブル」ではなく「ニッセイ日経225インデックスファンド」をメインに購入していたらどうなっていたかを検証します。

[検証条件]

  • 実際: 2013/04/08にトリプル・ブルを2万円分、インデックスを1万円分、2013/05/20にトリプル・ブルを5万円分購入
  • たられば: 2013/04/08にインデックスを2万円分、トリプル・ブルを1万円分、2013/05/20にインデックスを5万円分購入

[検証前の心情]

  • トリプル・ブルをメインに選択したため変動が大きくてストレスが溜まった
  • インデックスを選択したほうがもっと儲かっただろうなぁ

[検証結果]
f:id:hikovo4:20150305224323j:plain f:id:hikovo4:20150305224338j:plain

やはり評価額の変動はトリプル・ブルの方が大きいが、2015/2/28の段階の評価額はトリプル・ブルの方が高い。

[検証後の心情]

  • やはり変動は大きかった
  • 結果的にはインデックスを上回ってサイコー

あの時トリプル・ブルを選択したから精神力が鍛えられ、分散投資インデックス投資の重要性を学べたので結果オーライと言うことで。

にほんブログ村 株ブログへ