てきとー男の資産運用

てきとー投資からの脱却 ~オニールとピーター・リンチの狭間で~

エナフンさんの名言(2)

すっかりエナフンさんフリーク(信者(笑))の私がエナフンさんの梨の木を読んで感銘を受けた名言を紹介します。

第2回目の今回はすでに何回か紹介している名言です。

グロース投資家もバリューを気にするし、バリュー投資家もグロースを気にしないわけではない。

ではグロース投資家とバリュー投資家の違いは何?と疑問の人への一言。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
結局のところ、成長と割安さのどちらをより優先するかで、
グロース投資とバリュー投資が分類される、云々
というのが、洗練された説明と言えるでしょう。

エナフンさんの梨の木 バリュー投資4パターン
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

どちらをより優先するかでグロース投資家とバリュー投資家が分類されるんですね。

最初この名言を読んだ時はピンと来ていませんでしたが、たしかに洗練された説明です。

収益バリュー投資家も含め、いくら成長していて優秀な企業でも割安でなければ購入しないのがバリュー投資家なんですね。


にほんブログ村 株ブログへ

※ 投資判断は自己責任でお願いします。