てきとー男の資産運用

てきとー投資からの脱却 ~オニールとピーター・リンチの狭間で~

Money Forwardが最強?

私はWeb家計簿サービスとしてMoney Lookを使用していたのですが、金融機関の数が少なく、私が所有しているクレジットカードが対象外だったことから別のサービスへの切り替えを検討しました。その時に候補に挙がったの以下の2個です。

  • kakeibon
  • Money Forward

両方とも所有しているクレジットカードは対象だったので迷いましたが、当時使用していた家計簿アプリのZaimと連携していたため、kakeibonを採用しました。

Zaimで現金払いの管理、kakeibonでクレジットカード払いの管理と家計簿機能を使い分けていました。

ビジュアル等は断然Money Forwardの方が良かったのですが、Zainとの連携面のみでkakeibonを選んだのです。ReceRecoも試したのですが気に入らず。

そんなZaimで決めたも同然のkakeibonですが悩みがあります。

Money Forwardが良さげに見える

隣の芝は青いとよく言ったもので、Money Forwardが気になっています。結局Zaimは使用するのを止めたため、もう私を縛るものはありません。

しかしネックも

Money Forwardは無料会員での口座登録数が10以下のため有料会員になるのが必至です。その有料会員料金が高い。はたして月額500円の価値があるのだろうか?

kakeibonは有料会員なのだが月額216円のため許容できる。しかし月額500円は高く思えてしまう。

Money Forwardへの切り替えはもう少し調査と検討が必要そうである。

広告を非表示にする