てきとー男の資産運用

てきとー投資からの脱却 ~オニールとピーター・リンチの狭間で~

投資を始める際の障壁

f:id:hikovo4:20150315173941j:plain

私が投資を始めようと思った時、いろいろと不安がありました。

  • 税金はどうすれば良いの?
  • 借金は負わない?
  • 積立注文の設定ってすぐに解除できるの?

今回はそれらの不安の回答を端的にまとめます。

税金はどうすれば良いの?

証券で口座を開設する際に"特定口座(源泉あり)"を選択すればOK!!  

確定申告をする必要はありません。年間の利益が20万円を超えない場合等で不利こともありますが、確定申告をしなくて済むならと多少不利でも私は目をつぶりました。投資歴2年で一度も20万円を超えたことがありませんが…良しとします。  

私はてきとーな性格なので、確定申告が怖くて投資を始められないよりは、多少損する可能性があったとしても障壁を下げて投資を始めることを選択しました。        

借金は負わない?

レバレッジをかけなければ問題なし。  

FXや信用取引レバレッジをかけると投資額以上に損をする可能性があり、借金を負う可能性があります。逆に言えばレバレッジをかけなければ借金する可能性はありません。(買いから入る場合)

積立注文の設定ってすぐに解除できるの?

すぐに解除できます。

投資信託を始めるきっかけとなった500円から投資できるというフレーズ。500円で投資するには積立注文する必要があり、最初は怯んで普通に注文しましたがすぐに解除できるので実質的に500円で一回だけ購入することは可能です。

以上が私の投資未経験時の不安となります。   この記事が投資未経験者の方に少しでも参考になれば頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログへ

広告を非表示にする